住まいのことならセキスイハイムのインテリアコーディネーターにおまかせ

セキスイハイムには、それぞれの個性にマッチした暮らし方を提案し、住まい作りのサポートをしてくれる豊富な経験を持った専属のインテリアコーディネーターが存在しています。

 

インテリアコーディネーターは、家具やカーテンなどはもちろん、建物内部のイメージや色調に合わせて家具から照明カーテンに至るまでをコーディネートしたり、セキスイハイムの内装材や寸法モジュールをしっかり熟知しているので、一人一人の要望に合わせてインテリアアイテムをトータルコーディネートすることができます。

 

また、工事からお引越しまでのスケジュールを組み立て、建物工事の進行具合に合わせて必要となるものを用意してくれるので、何をいつまでに用意しなければならないといった悩みやストレスを抱える必要もなくなります。

 

住まいにおいて大切な要素になってくるカラーコーディネートでは、「寝室をホテルのような雰囲気にしたい」、「リビングを明るく見せたい」といった要望に対しても、照明やカーテンなどの家具の色をコーディネートすることで住まいのイメージを大きく変化させることが可能になります。

 

家作りにおいては様々な費用がかかってきますが、一般的な家作りの費用の割合としてはエアコンや照明、家具や外構工事などで約10%から20%程度かかり、新居のどこにポイントを置いてくるかでその費用の割り振りは異なってきます。

 

近年では家具を造りつけたりLEDで照明をプランニングしたりと様々な要望が多くなってきた中で、セキスイハイムでは一人一人の要望を聞きながら予算に合わせてプランを構築していくので、予算の面での心配も最小限にとどめることができます。

 

センスの良い提案はもちろんですが、照明計画や空調計画、収納計画や生活動線など、生活全てに対して配慮しながらより快適で心地の良い空間のコーディネートができるよう努め、特に動線計画においては全体の経路をシミュレーションし、そこから見えてくるスイッチの位置やコンセントの位置、家具の位置やキッチンで使用するものの位置を的確に配置しながら全体をスッキリ構築させていきます。

 

セキスイハイムではオリジナリティを追求できるインテリアの楽しさを一緒になって共有し、外観の美しさだけではなく機能面や実用面も大切にしながら調和の取れたご提案をしています。インテリアコーディネーターとエクステリア担当のスタッフが一体となって住まい作りの手助けをしていきます。